インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

日能研の入塾テストでショックを受ける

3年生の1月中旬です。

中学受験に向けてまずは日能研の入塾テストを受けることにしました。

テストを受ける前日には、日能研には特待生制度(スカラシップ制度というらしい)があり、授業料負担がへる制度があることを知りました。親バカながら、子供は学校のテストで100点ばかりとっていることから、子供がそれに該当しないかなー、該当したら嬉しいななどと思っていました。


そして試験当日、子供がテストを受け、終了後に結果はすぐにでました。

結果は、特待生制度どころか偏差値50ちょい!4クラスあるうちの上から2クラス目に入れますよ。今なら2月の授業から入れますよとのこと。

 あれ、、、、この成績では御三家とか雲の上だよね。。。
うちの子、スポーツは苦手でも勉強はできると思ってました。でも、この結果はいたって普通レベルじゃん。。。
夫婦でかなりのショックを受けました。

でも、子供にはそんな気持ちを悟られないように、「テストお疲れさま」と声がけをしました。

試験結果を受けて日能研入塾は保留。SAPIXの入塾テストも後であるし、この成績だったら中学受験自体辞めることも選択肢としてはあるので。。