読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

新4年生3月組み分けテスト

新4年生3月入塾の我が子。入塾してすぐに、組み分けテストがありました。
組み分けテストとは、年に3回行われるサピックスの一大イベントです。

通塾生からみた毎月行われるマンスリーテストとの違いは

  • マンスリーテストは出題範囲が決まっているが、組み分けテストは出題範囲が定められていないこと
  • マンスリーテストはコース昇降幅の制限がありコースは大きく上下しないが、組み分けテストは制限なく上下すること
  • マンスリーテストは通常の授業時間内で行うが、組み分けテストは全学年日曜日に開催すること

が大きな違いでしょうか。

また、毎月開催される入塾試験はサピックス通塾生が受験しないので想定順位、想定偏差値が示されるのみであるのに対し、組み分けテストでの入塾試験では実順位、実偏差値がわかるので、

  • 通塾しない派の方や外部生も自分の立ち位置を把握するためにそこそこ受験する(らしい)こと

も特徴かと。

息子は、せっかく入塾試験で上の方のコースに入れたのに、すぐに組み分けテストになり「今のクラスのままが良かったのに、テスト嫌だな。」と残念な様子。落ちることを気にしているようでした。新コースは春期講習からです。

平均点は次の通りでした。
算数 100.9点
国語 87.2点
合計 188.2点




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村



このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本