読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

4年10月マンスリー感想

サピックス4年生 10月のマンスリーテスト。
問題と解答を持ち帰っていないので自己採点はまだやっていませんが、息子の感想は次の通りです。

算数

最後の問題までできた。時間も結構余ったので見直しもできたよ。テスト終わった後、最後の問題の答えをみんなで言い合ったら、合っていそうだったよ。

→前回のマンスリーと同じような感想でした。前回は満点近かったので今回も期待しています。
気になっていた約分忘れについて本人に確認しましたが、見直しの際にしっかり確認したとのこと。
最近は授業の復習で頭脳トレーニングまできっちり解いているので、力がついてきているのかも。
あ、夏期講習のテキストの最後の問題は、チャレンジしないまま残っているので、時間があるときにやらせないと!



国語

よくできたと思う。

→国語は前回のマンスリーテストで足を引っ張っていた科目です。
不吉なことに、前回と同じ感想でした。
テストあるあるで、できたと思っている科目ほど点数が悪いということがあるので今回はどうなるか心配です。

また、漢字については、毎回一問はテキストの問題になっていない難しい問題(使用例には載っている)が出てますね。
過去で言えば、眼鏡とか、初々しいとか。
今回もそのような問題が出ないか気をつけていましたが見落としていました。
次回は気をつけてテキスト確認します。



理科

できた。でもお父さがいつも言うように出来ていると思っている科目ほど点数が悪い ということがないといいけど。。

→本人的には一番好きな科目です。
こちらは、前回の最後の問題はできなかったという感想よりはいい手応えだったようです。
前回は徐々に上がっていた点数が若干下がってしまったので、今回は挽回を期待しています。テストあるあるでないといいのですが。


社会

社会以外はできたけど、社会は難しかった。
例えば、◯◯っていう問題が出たよ。難しいでしょ。

→息子の苦手科目社会です。
試験あるあるの逆で出来ているといいのですが。
前回は苦手科目から得意科目に変わっていたので、点数を維持するため今回は朝学で白地図トレーニングを取り入れましたが、テスト近くでは他のことに追われてあまりできなかったのが気になっています。また、再開しないと。
ちなみに、息子の言っていた問題の答えを調べたところ、テキストに載ってましたね。確かに難しい問題でした。
今後も作物の収穫量のランキングなどは気にしていた方がいいかもしれませんね。




次の授業の時に模範解答を持ち帰ってくるので、自己採点をしてみます。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本