インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

国語の記述がヤバイ!

サピックス4年生10月マンスリーテストの採点結果と順位が出ましたね。
予定では15時ごろに公開されるはずが、13時には出ていました。
平均点は310点でした。前回の288点に比べるとなんと22点アップ。
みんな頑張りだしたからか、かなりアップしました。

さて、息子の点数と順位を見た第一印象はあれ、自己採点ミスしたかなというものでした。
国語の記述0点の自己採点結果にくらべ、思っていたより点数が伸びていません。
というか、一桁しか伸びていません。。
これはきっと他の部分を採点ミスしたかな、と思い、他教科を見ましたが点数は自己採点通り。
では国語で採点ミスしたかと思い、国語の採点後答案を見てみると記述以外は自己採点通り。なんと記述の30点中一桁です。。。

前回同様、記述が苦手であることが表面化していました。
4年生8月マンスリーテスト速報 - インドア系息子との2019年中学受験日記

今回の国語、珍しく記述以外はバツがほとんど無かったので、記述が半分取れれば国語の過去最高点数かと思っていましたが大間違いでした。
まさに、取らぬ狸の皮算用。。。

解答用紙を見ると前回に比べればそこそこ書けていたように見えますが、文章が長くて主語と述語の対応が良く分からない文章になっています。
また、誤字脱字部分にも線が引かれているので減点されているのでしょう。
しかし、ここまで低い点数なのかとびっくり。前回から採点が厳しくなった気がしますが、受験レベルではここまで求められるということでしょう。(今も甘めにしているかもしれませんが…)

最近の中学入試は記述中心の問題にシフトしているとも聞きますので、これでは太刀打ちできません。
非常に心配ですので、なんらかの対策を取らないといけません。でも、最近は日々やることが増えているので、新しい参考書・問題集は買いたくありません。


そこで、我が家では国語のBテキストの復習を全問やるようにします。今までは、先生に言われた問題しかやっていませんでしたので、毎回1問か2問。多い時で3問でした。
テキストの問題はもっと沢山あるので、全部やれば記述量が増えますよね。文章って書けば書くほど得意になりますから。
他の子たちに比べて、明らかに記述のレベルが劣っていると思うので、まずは、そこからやろうかな。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本