読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

計コンがスピードアップ?

サピックスの復習の中でも、計算コンテストはかなり厄介な存在です。

やるのには時間がかかるし、ミスによる間違いも多い。

ですので、やるたびに息子の自信がなくなっていく代物。
それでいて、計算力が付いているかどうかは不明という存在なのです。


最近の息子の場合は、40分から1時間くらいかけてやっており、ミスは少ない時で4問くらい、多い時で10問ほどありました。

ところが、サピックス4年生の31番テキストの計算コンテストでは、大幅に時間短縮していました。
総時間25分ちょいで、間違いも2問だけ。息子にとっては大きな進歩です!(他のご家庭では当たり前レベルかもしれませんが。。。)

この要因が何か考えたところ、思い当たるものが3つあります。

まず一つ目は、バランスチェアによる集中力アップ効果です。
以前ブログで紹介したバランスチェア購入後最初の計算コンテスト! もしかして、早速効果あり?

そういえば、最近の基礎トレは6分台で終わっていますね。購入前は10分ギリギリでしたが。。。



二つ目は、計算ドリル効果です。
こちらも以前ブログで紹介しましたが、毎日朝学で計算問題を8問ずつ解いています。
この問題集↓
計算練習800題―より速くより正確に! (小学5年)

計算練習800題―より速くより正確に! (小学5年)

問題集の前半35回目までは分野別の練習問題が付いています。少数の掛け算割り算、分数の四則演算が順に載っており、それぞれのページの基準タイムが載っていますが、息子はそれをクリアしたので、今は36回目以降の総合演習をやっています。
この効果が出たのかなと。


最後に考えられる要因は、たまたまテキストの問題が簡単だったということ!

息子の計算が以前より早くなったとはいえ、まだまだ私よりも遅い状況です。
正直、この可能性が一番高い気がします。。。

ただ、息子には最初の2つの効果が出たね!と言って、今後も気分良く計算コンテストをやってもらおうと思っています。

計コンについては、20分を切るのが目安という話もあるようなので引き続き時間短縮目指して頑張っていきます!(息子のクラスではそのような目標タイムの話は出ていないようです。)



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本