読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

塾休み期間のお勉強

いよいよ明日は、2月1日ですね。

お天気も良さそうで何より。6年生の皆様が実力を出し切って良い結果が出ますように。

さて、当然ながら新5年生は今週の塾はお休みです。

いつものように課題に追われていないので、やりたいことをやる大チャンスの期間。

我が家では以下の取り組みをさせています。

国語

一番の苦手分野の国語については、次の2つの市販の問題集を進めています。

出口汪さんの問題集は、期間を集中してまとめてやってと書いてありますので、課題に追われず市販のテキストをまとめてできるこの時期にぴったり。

ふくしま式国語は、出口汪さんの問題集が終わってから導入しようと思っていましたが、並行してやることにしました。

社会

日本地理の全般を学んだ今の時期ですので次の取り組みをしています。

白地図トレーニングは、社会の先生からもページを指定されやるように言われているそうなので、そこを中心に総復習。

日本の歴史マンガは、私も一緒に読んで歴史について話し合っています。今思えば、もっと時間のある4年当初(またはもっと低学年)で買っておくべきだったと後悔しています。
ちなみに、「君の名は」が載っていると息子が騒いでいましたが、それは真知子巻きのほうです。



比較的得意な科目は、以下の取り組みをさらっと。

算数

テキストでやり残した以下の問題を。



理科

  • 表紙の裏にある季節の図鑑の読み直し
  • 星座(大三角)や、植物(◯◯科、可食部)、水溶液等のまとめノート作成

以上の取り組みをやろうと思います。

私の経験から問題集は一つのものをじっくりとやったほうが効果があることはわかっていますので、代わり映えしませんが上記の取り組みをして3月の組み分けテストに備えようと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本
・その他受験関連