インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

5年4月マンスリー自己採点

サピックス5年生4月のマンスリーテストの答案がアップされていたので自己採点をしました。

出来高は社会≒算数≒理科>国語でした。合計でギリギリ8割に到達せず。

算数が息子の予想よりもよく、前回の復習テストに比べて4科目合計で30点ダウンで済みました。3月組み分けに比べると数点アップでしょうか。

算数は最後の大問を2分ぐらいで急いでやったと言っていましたが、空欄のオーラス問題以外はあっていました。たまたま前日に私が類題をやらせていただけですが。。。


一方で、大問1、2で数問間違えていました。
いつもは大問1、2で落とすことはほとんどなかったので、珍しいパターンです。間違えの内容を見ていないので後で分析します。

理科は息子の予想点数9割よりも悪かったです。年明け以降一番悪い点数でした。大問1でかなり間違えていました。表紙裏の季節の図鑑は、ポイントチェックの季節の図鑑部分を一生懸命やりすぎて、表紙裏はあまり見ていなかったのが良くなかったと反省しています。

息子が小さかった時にモンシロチョウの成長の様子が載った写真本を借りてきたことがあったのですがすっかり忘れていたようです。。



社会は今回は出来高としては一番良かったです。本当にわずかな違いですが。
これは息子の大のお気に入りの先生のおかげかと思います。クラスが落ちてもこの先生だといいのですが。

国語はその他の科目に比べて若干出来高が低かったです。記述の2問目は全く答えにかすっていませんでしたが、その他はそこそこ合っていそうだったので何点稼げるか。

私の採点より記述の採点が甘ければ、4科目合計もなんとか8割に到達するかなという点数でした。

最近順位が良かったですが、今回の平均点はそんなに低くないとの予想も出ていますので、どれだけクラスが下がるのか心配です。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本
・その他受験関連