インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

武蔵 記念祭

ゴールデンウイーク前回前半の土曜日に武蔵の記念祭(文化祭)に行ってきました。

私の小さい頃から麻布開成武蔵の私立御三家と言われていた学校ですが、近年偏差値は低迷気味です。でも、最近は大学入試改革の流れ等に乗り、盛り返してきており、勢いがあるというイメージです。

そんな武蔵の良さは、学校の敷地が広くて緑が多いこと。確かに敷地が広く、伸び伸びとした学生生活が送れそうです。

中学高校の校舎群と大学の校舎の間には小川が流れていて、子供達が遊んでいました。校内に川がある東京の私立の学校は、少ないのではないでしょうか。

既存の校舎は古い印象でしたが、理科棟を新たに建設している様子も伺えました。


中庭のステージ後方にはヤギを飼育していましたが、動物臭がかなりしました。これも武蔵の特徴ですね。動物好きにはいいかと。

展示は、まずは鉄道研究部に行きました。NゲージやHOゲージの運転をさせてくれました。同時に何人も運転できるようにしてくれていましたが、昨年行った文化祭と比べても運転ブースの数は一番多かったでしょうか。また、HOゲージがある学校も初めてでした。

次に行ったのはジャグリング部です。体験もでき、中学生や高校生が優しく教えてくれていました。ショーも素晴らしかったです。

外には縁日もあり100円のくじ引きをやりましたが、4等となり10円のお菓子を1個だけもらい、社会の厳しさを感じました。1等がニンテンドースイッチだったのでやむなしですかね。。

一方、バザーでは生徒さんに話しかけてもらい、100円のものを60円に値引きをしてもらえたので息子はご満悦でした。

昼過ぎからは池上彰氏の講演会がありましたが、時間が合わず我が家は不参加。聞いてみたかったので、残念でした。池上彰さんを呼べるなんて凄いですよね。

在校生が校内案内をしてくれる武蔵ツアーにも参加したかったのですが、受付場所がよく分からず、到着した時にはすでに受付終了していました。10時には無くなってしまったそうです。大人気ですね。

全般的には、先生や父母の姿は全くみられず、生徒だけで運営している雰囲気がすごく感じられ、自主性を重んじる点は好印象でした。

息子としては小川で遊んですごく楽しかった。この学校気にいった!とのことでしたので、評価は高かったみたいです。

文化祭の楽しさというよりは、公園のような雰囲気が気にいったようです。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本
・その他受験関連