インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

開成祭

開成中学校・高等学校の文化祭に行ってきました。
まずは古本市へ。私は文庫本を数冊購入。息子は漫画を購入。。。。
本の冊数は今まで見た学校に比べ、かなり多かったです。息子共々大満足!
次にその近くにあったクイズ研究会の部屋へ。Qさまのクイズ大会に出ていた生徒さん達が呼び込みをしており、テレビで見た生徒さんに出会えて息子は大喜び!
早押しクイズ大会にも参加したかったのですが長蛇の列だったので諦めました。
次はVS嵐と同様のゲームができる部屋へ。ベニヤ板で装置を作っていましたがクオリティが凄く、まるで本物のテレビと同様の操作感でした(本物はやったことないですが)。何事にも本気で取り組むところが、開成流なのでしょうか。本当にすごい完成度!

その後、恒例の理系部活の展示へ行きましたが、どの部活も生徒さんがイキイキとしていました。生物部では、生きたカマキリをブローチのように胸につけた生徒さんがいたり、タランチュラやジグモの獲物を狩る瞬間を撮った動画を見せてもらったり、モルモットと触れ合ったり楽しませていただきました。物理部は一つ一つのコーナーが粒ぞろいで飽きさせない作りでした。化学部は、液体窒素の実験をしてくれた生徒さんがわざとコミカルに話をしてくれて、楽しかったですよ。


その後、小講堂の俳句甲子園や、生徒作の映画上映など幾つかの部活の出し物を見ましたが、どれも楽しかったです。

また、生徒さんも人当たりの良い子達が非常に多い印象でした。積極的に息子に話しかけてくれたイケメン高校生や、校舎内で迷った我々に的確でわかりやすい道案内をしてくれた中学生、「開成生と話そう」のコーナーで1対1で話をしてくれた生徒会委員さん、詳しく説明してくれた理系部活の生徒さんなど、みんな素敵な生徒達でした。

ちなみに、校庭は人工芝に代わっていました。前に来た運動会の時は土だったので、設備面でも良くなってきていますね。高校校舎もそのうち作り直すようですし。
とにかく、この学校に入れたら、とても楽しい6年間が送れるだろうなーと感じた文化祭でした。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本

広告を非表示にする