インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

新5年生1月組み分けテストコース基準

サピックス新5年生(現4年生)の組み分けテストのコース基準が発表されました。

息子は順位から想定した通りコースが上がりました。

新5年生として、いいスタートが切れると思います。


なお、コース数は我が校舎も減りました。

先日の保護者会では、人数が減ったからではなく、授業内で活発に意見を出させながら進めるには4年生よりも1クラスの人数が多いほうがいいので、コース数を調整したとの説明がありました。

5年生からはシールの配付基準も変わるみたいですので、いよいよ、活発な意見を出させるサピックスの授業が本格化するのかと期待しています。

ちなみに、ネットではコース数が増えた校舎もあるとのことです。
その校舎では1クラスの人数を増やしたとしてもコースを増やさざるを得ないほど新規入塾者がいたということでしょうか。

はたまた、新5年生からは1日の授業数が2コマなので、先生の入れ替わりも2クラス間でする(ブロックが2クラス単位となる)ため、偶数クラスにしただけなのか。気になります。


さて、配られたテスト結果を見ていたら、最高点は482点となっていました!!

前回マンスリーもすごかったですが、今回もすごい点数ですね。

私がテストを受けてもこの点数は取れそうにありません。外国なら間違いなく飛び級しちゃうんでしょうね。



そんな雲上の話はさておき、組み分けテストとマンスリーテストで浮き彫りになっている我が家の課題は国語の読解問題です。これをなんとかしなければ今後の安定はなさそうです。

組み分けテスト対策で止まっていた国語の問題集も先日から再開しました。


息子には弱点を強化しつつ、更に上を目指して頑張ってもらいたいと思います。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本
・その他受験関連