読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドア系息子との2019年中学受験日記

2019年中学受験に向けてSAPIX(サピックス)から難関中学に挑む日記

麻布学園説明会

麻布学園の学園説明会に行ってきました。
全体的な印象は、やはり、楽しそうな学校だなというのと、意外(?)と勉強をしっかりさせるんだなというものでした。

麻布は今週と来週に説明会があったのですが、今週の説明会は予約した5.6年生のみ講堂に入れる(来週は学年関係なく早いもの順に入れます)ものでしたので、我が家は視聴覚教室で説明会を聞いてきました。
講堂で生の雰囲気を感じたかったのですが、受験間近の学年を優先させるのは至極妥当なことですよね。




午前中にも別の学校の説明会に参加していたのですが、インターネット申し込みで申込開始の週末には満席になっていたので、5.6年生の志望者でも行けなかった子がいたかも。あ、でも、第1志望なら即申し込みするでしょうから志望度の高い人には関係ないかな。。。

さて、麻布の説明会では、まず校長から全体説明があり、次に教務主任の先生から試験と授業の説明、最後にもう一人の先生から学園生活の説明がありました。

校長からは、学校選びは親からの第二のプレゼントというお話の後、スライドを用いた説明がありました。
成り立ちから、各教科の説明、部活、日々の生活、進学状況に至るまで、わかりやすく説明してくださりました!
淡々と説明なさっていましたが、所々で入る校長のコメントがとても面白く、私は何度も微笑ませていただきました。講堂の雰囲気がどうだったのか気になりましたが、一箇所では笑い声がライブビュー会場にも聞こえてきましたので、みなさん楽しく聞いていたことでしょう。


例えば、目の前の幼稚園から声がかかって、幼稚園のイベントに麻布の学生が参加していることについて、「セレブな幼稚園」「こんなバッチイ生徒達で申し訳ない」とか、スライドに金髪の生徒が映っていたら「留学生ではございません。文化祭が近くて…」などなど。

気になる現役進学率は5割程度とのことでした。上のランクを目指す生徒が多いからとのことでしたが、難関校の進学率はどこも同じぐらいですね。

校長のお話の次には、教務主任の先生からのお話がありました。
2月11日は合格者説明会としているとのこと。駒場東邦でも同じ話が出ていたので、各校日にちを合わせて、入学者を正確に把握しているのですね。就職試験でもそういう日があった気がします。
あと、今年は入学手続日の2月4日が土曜日なので、3日(金)15時の合格発表では金融機関の営業時間の関係で、手続日までに入学金を振り込みできないためどうするか検討中とのことでした。
我々の2019年は1日が金曜日、3日は日曜日、4日は月曜日ですから、朝振込んで手続に行けば間に合いますね。ちなみに、慶應普通部が2日を合格発表に変えたのも、それが一因でしょうか。


授業についても説明がありました。各教科しっかりと授業をしてくれそうです。
特に、算数や英語では、小テストを頻繁に行うことで落ちこぼれていないか確認します、補講もしますとの話もありました。
算数は先生オリジナルの教科書で、中学2年生くらいから高校の内容も出てくるそうです。
英語の教科書は、Z会のNEW TREASUREに今年から変わるそう。最近聞いた学校ではほぼこの教科書でしたので、麻布も切り替えたということでしょうね。
最後には夏休みの宿題も、しっかりたくさん出しますよとの一言で終わっていたので、参加していた小学生はビクッとしていたかも。

次に生徒さん作成のビデオ上映がありました。生徒、先生にインタビューしているものでしたが、麻布の生徒さんの多様性や、学園の楽しさが伝わってきました。
コメントが長い人の場合は、敢えて話が終わる寸前で次の場面に移ってしまうなどの遊び心ある編集も笑わせてくれました。

最後は学園生活の説明でしたが、部活の種類が多いのが印象的でした。
オセロは元世界チャンピオンの先生が顧問とのこと!
グラウンドが狭い印象でしたが、多摩川のグラウンド2面を借り切っているようで、体育の授業でいったり、野球部の活動をそこでもしているようです。


説明会終了後は、校内見学です。
教室のある建物は昭和一桁に建てられたもので古さを感じますが、重要文化財になっていると説明があった通り、階段やトイレの作りなどもデザイン性を感じさせます。

一方、体育館や図書館はとても新しく素晴らしい施設でした。
体育館は大きいですね。バスケのフルコート2面分もあるそうです。バスケをしている子には天国かと。
先日伺った駒東は図書館が残念でしたが、麻布の図書館はきれいで、新しい本が多い印象。これなら本に興味がない我が子でも通いたくなるかもと感じました。

校舎見学では各所に先生がいて質問を受け付けていましたし、出口では校長自ら立って挨拶していらっしゃいました。

全体的にマイナス面をあまり感じさせず、とてもいい学校だなという印象を持った学校説明会でした。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村


このブログで紹介した物等をまとめました。
・通塾前に準備したもの
・算数対策本
・国語対策本
・理社対策本
・親が読んだ本
・息子の読んだ本

広告を非表示にする